So-net無料ブログ作成
検索選択

貴重なイタリア刺繍作品展 [番外編]

2012年から2年に一度
イタリア文化会館で開催されている
日本におけるイタリア刺繍作品展 
今年は第3回[ぴかぴか(新しい)]

いろいろ予定が急変した中
足を運ぶ事ができました[かわいい]

”九段下”駅から徒歩10分
武道館 靖国神社を眺めながら坂を登り
歩むと 赤い建物が
イタリア文化会館
千代田区九段南2-1-30

毎回イタリア人の先生方がお持ち下さる
作品は本当にステキ[ハートたち(複数ハート)]

Aemilia arsの本と展覧会のはがき
am160929.JPG
本に掲載されている作品などが生で観られます。
それも間近に[目]
絶妙な糸の引き具合
ステッチの美しさ
作品全体から感じる宗教的なエレガントさに魅了されます。
3回目 まだ一度も足を運ばれていない方は
お見逃しなく(^_-)-☆
10月2日まで開催です。

なかなか手に入らないイタリア刺繍の本も販売されております[本]
刺繍好きにはたまりません[揺れるハート]
コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ギンガム刺繍でインテリアカバー [ギンガムチェック刺繍]

4月から6カ月間
ギンガムチェック刺しゅうのカリキュラムを楽しまれたクラス

基本お教材3作品続々完成[かわいい]

K様 作品[ぴかぴか(新しい)] 
am1609281.JPG
刺繍もお仕立ても綺麗

横長ポーチの反対側は
am1609382.JPG
共通図案のハート
両サイドに図案をプラスしてアレンジ
ステキ[かわいい]

ギンガム刺繍の楽しさが止まらない

オリジナル作品も完成
以前ブログでご紹介した
緑色のギンガムで作られたご朱印帳袋と
お嬢様リクエストのインテリアカバー
am1608283.JPG
図案の配置もバッチリ[手(チョキ)]
この技法 他の技法より配置がポイントとなり、
しっかり考えないといけない。
バランス良い完成はしっかりマスターされた証明[ハートたち(複数ハート)]

これからもどんどんお楽しみ下さいね[揺れるハート]
コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

手芸本☆通の見方 [刺繍]

著書本のお仕事を頂き
初めて知ることが多い[目]

表紙カバーを外すと
隠れ表紙があり
まずそこをチェックする方

本の最後のページ
編集担当者、撮影者 スタイリストなどチェックする方

”この方とお仕事しかことないわ”
とか
”この方良くお願いする”
とか
何冊も単行本を出版されている方々の手芸本の見方に
なんか”大人~”と感じた次第です(*^_^*)

こちらの本↓
ビーズと刺しゅうのブローチ

ビーズと刺しゅうのブローチ

  • 作者: あべ まり
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: 単行本

”実用的で可愛い刺繍本にしてください”とお願いし、皆で頑張りました[ハートたち(複数ハート)]

担当編集者の方の敏腕ぶりにはただただ脱帽m(__)m
オリジナルの作り方の為、その説明をどのように表現するか、
基礎ページの充実、本全体の構成 全てこの編集者の腕によるもの
つまり実用的な部分を担ってくれたわけです[exclamation]
そして
可愛い本にまとめて下さったのが
ブックデザイナーの合田 彩さん[リボン]
表紙 本全体の雰囲気 文字 数字の細かな調整
大変人気の目次のページは
彼女のデザイン[るんるん]
隅々まで行き届いた”可愛い感”を生み出してくれたのは
彼女のアーティスト力[揺れるハート]

ステッチイデ-でも大活躍で売れっ子の
カメラマン 白井由香里さん
スタイリスト 西森 萌さん

ビーズ スパンコールのキラキラ感は撮影者と印刷会社さんの力[カメラ]
人物が写っているお写真情緒的で白井さんが幅広い活動されているのも納得

写真撮影の時の
絶妙なスタイリングは西森さん担当
P18の動きがあり春の風も感じる構成は彼女のアイデア
彼女自身シンデレラストーリーのようにスタイリストへと[ー(長音記号2)]

多くの方が携わって
一冊の手芸本は生まれる
直接お会いすることのなかった方々にも感謝申し上げます<(_ _)>

著書 あべまり となっておりますが、
私にとっては素敵な皆様と一緒に作り上げた本
そして
手にとって実際作品を作って下さる方々がいらして
この本の完成となる[プレゼント]

宜しくお願いします[黒ハート]

コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ビーズ刺繍ブローチ作り方いろいろ [あべまりのビーズ刺繍deブローチ]

”楽しく作って愛用する”をテーマに
作り方からデザイン全てあべまりオリジナル
ビーズ刺繍deブローチシリーズ

お作り頂いた生徒の皆様
おしゃれアイテムとして大活躍

K様 作品[かわいい]
am1609253.JPG
淡い花柄のブラウスに
輝く星でポイントアクセントがステキ

T様 作品[ぴかぴか(新しい)]
am1609252.JPG
シンプルなホワイトのトップに
アーガイルで遊び心のあるエレガントに

I様 作品[るんるん]
am1609251.JPG
完成されたパイナップル
コーディネートが楽しみ(^_-)-☆

実は本日ご紹介したブローチ
それぞれ作り方が違います。

応用の効く作り方がパイナップル[手(チョキ)]

フェルトに細かく図案を写したい時は
チャコペーパーでは少し難しい[ふらふら]
そこで 和紙などを使用します。
著書本では 提供のクローバー”ピーシングペーパー”を使用
張りがあって図案も美しく描ける(写せる)し
大活躍しました

詳しくはこちらの本↓に掲載
ビーズと刺しゅうのブローチ

ビーズと刺しゅうのブローチ

  • 作者: あべ まり
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: 単行本

セーター[ブティック]に刺繍した~いとか
毛あしの長い別珍やウールに刺繍した~い時にも使える方法です。

この本ではフェルトにビーズ刺繍のほか
クロスステッチにビーズをプラスした
ブローチのお仕立て方法などを数種類
ネックレス ヘアーゴムなどのアレンジもご紹介しております[ハートたち(複数ハート)]


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

クリスマス準備にこの刺繍本はいかが☆ [クロスステッチ]

本日発売となりましたこちらの
”赤・白・緑 クリスマス刺しゅう350”
applemints 朝日新聞出版↓
赤・白・緑のステッチ クリスマス刺しゅう (アサヒオリジナル)

赤・白・緑のステッチ クリスマス刺しゅう (アサヒオリジナル)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2016/09/23
  • メディア: ムック

P30 P31の2作品
デザイン制作いたしました[手(パー)]
著書本を作っていた時期と重なり
かなり急でタイトスケジュールな依頼でしたが
以前より
簡単に楽しめる クリスマス用のクロスステッチ額作品” を作りたいと思っていたので[るんるん]
頑張りました(^O^)/

各約20cm×18cm仕上がりで額に入れると少し大きくなりお部屋に飾るのに丁度良いのではと[ー(長音記号2)]
赤布に白一色 ラメ3色で
窓辺のクリスマスソックス と プレゼントを抱えたスノーマンの訪問をテーマに
クロスステッチでデザイン。

一部のモチーフをちょこっと刺繍 ミニ額にご使用いただけるようになっております。

私自身すでに楽しんじゃいました[手(チョキ)]
am160923.JPG
ビーズ刺繍deブローチ クリスマスモチーフ収納用ボックス[プレゼント]
オフホワイトの麻布に
刺繍糸の色を赤と緑に変え
(DMC25番刺繍糸 赤666 緑909使用)

どこの図案か本でお探し頂けると嬉しいです[かわいい]m(__)m

赤・白・緑の3色といっても
それぞれ作家さんの選ぶ色番が違って面白い
白もいろいろ

作品デザインは14名
いろんなタイプのクリスマスが350種類
きっとお気に入りが見つかるのでは[ハートたち(複数ハート)]

クリスマスはすぐそこ
好きなデザインを選んで材料を整えて
刺し始めれば 今年のクリスマス良いことがきっとある[クリスマス]

コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

余白ある刺繍の理由 [ギンガムチェック刺繍]

急な予定変更に伴い
少し時間ができましたが、バタバタとしております[あせあせ(飛び散る汗)]

お教材 はステップbyステップ
技法を習得していただけるようデザイン[手(パー)]

楽しくなってきた頃を見計らって
余白のあるお教材へとお進み頂いき
アレンジしてオリジナル作品を作って頂けたらと[るんるん]

ギンガムチェック刺しゅう 横長ポーチとミニ巾着が
正にそんなお教材[ー(長音記号2)]

K様 作品[かわいい]
am1609221.JPG
横長ポーチは皆様共通のデザインとなっているA面で撮影
ミニ巾着のボーダー柄にアレンジされ
 
T様 作品[揺れるハート]
am1609222.JPG
B面は中心にハート一つが基本
両サイドに印象的なポイント刺繍を

G様 作品[るんるん]
am1609223.JPG
B面 両サイドに柄を加えることで中心のハートが
より印象的に
ミニ巾着はスマホサイズににして
ステッチもプラス

ステッチイデ-23号↓
ステッチイデー VOL.23 (Heart Warming Life Series)

ステッチイデー VOL.23 (Heart Warming Life Series)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: ムック

のサンプラーを参考に
皆様それぞれオリジナル感たっぷりの作品を仕上げて頂き
お見せ頂く時のキラキラ笑顔をみれることが
一番のしあわせ[わーい(嬉しい顔)]

急に気温が下がってまりました。
皆様ご自愛くださいね[黒ハート]


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

手作り☆ご朱印帳刺繍入り袋 [ギンガムチェック刺繍]

ご朱印は今もなお大人気[るんるん]

手作りの袋で
ご朱印帳を大切に保管
そして
女子力アップに[グッド(上向き矢印)]

K様 作品[ぴかぴか(新しい)]
am160921.JPG
お手持ちのギンガムに
刺繍して 手作りされました[ー(長音記号2)]

こちらの雑誌↓掲載サンプラーより
ステッチイデー VOL.23 (Heart Warming Life Series)

ステッチイデー VOL.23 (Heart Warming Life Series)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: ムック

柄選んで 配置 ステキ[かわいい]

サンプラーより自由に選んで
オリジナル作品作って頂けるって嬉しい[わーい(嬉しい顔)]<(_ _)>

すてきなご朱印帳との旅をお楽しみくださいね[黒ハート]


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

止まらない刺繍 [刺繍]

ブラックワーク刺繍基本お教材をいくつもこなされ、

”完全リバーシブルブラックワーク”教材へ進まれた生徒様
続々完成され[るんるん]

F様 作品[ぴかぴか(新しい)]
am1609193.JPG
途中ご体調を崩され心配しておりましたが、
とても綺麗に完成[わーい(嬉しい顔)]

M様 作品[かわいい]
am1609192.JPG
後半にはいり、習得され楽しさに拍車がかかり、
美しく完成[手(チョキ)]

そしてお二人とも
もう一枚しっかり身につける為にと二枚目スタート[モータースポーツ]

全く同じでなくても
アレンジを楽しんでいただいてもいいかなと思っています[手(パー)]

ランニングステッチというシンプルな針運びが
美しい模様を両面に作りだす
この不思議を体験すると止まらなくなる[ー(長音記号2)]

コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

瑞巌寺と伊達政宗展 [番外編]

11月13日まで
三井記念美術館にて開催中の
”松島 瑞巌寺と伊達正宗展へいってまいりました[手(パー)]
am160918.JPG
東日本大震災復興を祈念して五大堂の秘仏五大明王像(重文)が
特別に三井記念美術館にいらしています。
通常は秘仏で33年に一度御開帳されるそうで、
瑞巌寺の歴史上はじめての特別公開だそうです。
感謝<(_ _)>

入口の住職のお言葉に感動し
パワーあふれる品々[ハートたち(複数ハート)]

五大明王像の迫力ある荘厳さに[ぴかぴか(新しい)]
圧倒されました。

会場には伊達政宗ゆかりの展示が多く
直筆の書、
愛用品#1-15 金製ブローチ ステキ[るんるん]
いつもの来場者とちょっと違う雰囲気
伊達政宗ファンが多いのかしら
確かに好きなら見逃せない展覧会[exclamation]

#7-8(9月10日~23日展示)五色水玉模様陣羽織[黒ハート]
ウール地に
金糸で伊達家の家紋が少しヨーロッパ風刺しゅう
模様のアップリケみたいな表現(本当は切り嵌技法)はとてもモダン
HP↓でも公開されています。
http://www.mitsui-museum.jp/exhibition/index.html

土日祝日に行くと
現地に拝観したのと同じご利益がえられるかも・・・

東日本大震災から5年
復興祈念を忘れてはいけないと[ー(長音記号2)]


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ギンガム刺繍の布☆ビスコーニュ [ギンガムチェック刺繍]

ギンガムチェック刺しゅう

シンプルなステッチで刺していきますが、

ポイントはギンガムチェック布
一口にギンガムと言っても
いろんな種類があります。
色はもちろん、マス目の大きさ、素材、そして
プリント物など・・・

布の種類・質によって
あるいはどのように仕上げたいかによって
使用糸を選び、刺し方もいろいろ調整して対応します。
なので
簡単に楽しめますが、奥が深い[ー(長音記号2)]

こちら↓本に掲載して頂いた作品は
ステッチイデー VOL.20 (Heart Warming Life Series)

ステッチイデー VOL.20 (Heart Warming Life Series)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2014/10/11
  • メディア: ムック

手芸量販店で購入しやすい布を使用

こちらの↓掲載の作品は
ステッチイデー VOL.23 (Heart Warming Life Series)

ステッチイデー VOL.23 (Heart Warming Life Series)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2016/04/11
  • メディア: ムック

お勧めフランス製布

そして
キルト&ステッチショー ビスコーニュコレクション100で展示して頂いた
新作は イタリア製の布こちらは越前屋さんで購入できる刺繍用の布 
展示品とシリーズ的にデザイン制作したお教材用ビスコーニュ
初公開[ぴかぴか(新しい)]
am160917.JPG
糸の色は白と淡い色(お選びいただけます)
なのでお写真少し色が飛んでしまって[ふらふら]
サイズも展示されたものより小振り
横浜教室でお楽しみ頂きますが、
他のクラスの方でご興味のある方はお知らせ下さいませ(^_-)-☆
刺繍用布なので他の布と違った刺し方楽しみ方ができるのも魅力[かわいい]

それぞれの布の個性が輝くよう
ステッチを選び、刺繍糸を選び
楽しい作品となるようデザインしました(*^_^*)


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨