So-net無料ブログ作成

京都へ国宝展を観に行く方法 [番外編]

京都国立博物館で開催中の
”国宝”展は4期に分けて主に展示替えされます。
17日よりⅡ期スタート[モータースポーツ]

国宝の刺繍
”天寿国繍帳”は22日までの公開です[exclamation×2]

東京から日帰りで満喫した”国宝展”[るんるん]

ぷらっと旅 JR東海ツアーズを利用しました[手(パー)]
限定新幹線往復利用[新幹線]
国宝展入場券・京都タワー展望室入場券・3店舗で利用できるお土産券付き[手(チョキ)]

京都駅到着後 京都タワーへ[かわいい]
京都を360度楽しみ
博物館の混み具合もしっかりチェック[目]
1710153.JPG

京都駅前から
#208 泉涌寺・東福寺・九条車庫行きバスで
※祇園へ向かうバスは大変混むので。紅葉のシーズンは東福寺行きも混雑が予想されますが・・・
京都国立博物館へ[バス]
京都タワーが見える
am1710151.JPG

国宝展は平成知新館で開催
鑑賞しやすいとても素敵な美術館[揺れるハート]

重要文化財である明治古館
玄関上の三角屋根には
槌とノミを持った毘首羯磨と
巻物と筆を持った伎芸天が素敵[ハートたち(複数ハート)]
am1710152.JPG

国宝作品が目玉でそれに関連した内容が多い普通の展覧会と
観覧料は変わらず
ぜーんぶ国宝作品という贅沢[黒ハート]
たっぷり じっくり鑑賞して会場をでると
京都タワーが”レッド”に輝いていた[ぴかぴか(新しい)]
am1710154.JPG

東海ツアーズ”国宝”詳しい情報は↓
http://www.jrtours.co.jp/kyoto_plan/kokuhou/
静岡・名古屋発着も

コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

国宝展を満喫する方法 [番外編]

京都国立博物館で11月26日まで開催中の
開館120周年記念特別展覧会
”国宝”展[ぴかぴか(新しい)]

4期に分けて210件が集結[ー(長音記号2)]
Ⅰ期10月15日まで
Ⅱ期10月17日~10月29日
Ⅲ期10月31日~11月12日
Ⅳ期11月14日~11月26日

公式HPをしっかりチェックして[目]
http://kyoto-kokuhou2017.jp/#
展示作品を確認
混雑情報を確認

公式キャラクター トラりんTwitterもしっかりチェック[手(チョキ)]
am1710141.JPG
トラりんも紹介していたこちらの雑誌↓
BRUTUS(ブルータス) 2017年 10/15号[特集 国宝。]

BRUTUS(ブルータス) 2017年 10/15号[特集 国宝。]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2017/10/02
  • メディア: 雑誌

も読破[本]

染織情報はちょっと少なかったけど・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
役立つ情報 作品をより楽しめるお話が満載で
この一冊で 展覧会を倍以上楽しめました<(_ _)>

人気の展覧会は
来場者の温度差(思い入れの)も違うので、
じっくり楽しみたい私は(*^_^*)
再入場スタンプを押してもらって 途中お隣の
国宝 三十三間堂も鑑賞[手(チョキ)]

オール国宝作品の展覧会
どれを観てもすごさが伝わる[ハートたち(複数ハート)]
これだけの作品を分かりやすく構成して
幅広く観れる贅沢な内容
学芸員の皆様の思い入れ尽力に感謝の気持ちでいっぱいです[黒ハート]

購入したカタログ
am171014.JPG
写真の美しさに帰宅後も鑑賞気分を味わえる[るんるん]
分厚く重かったけど[あせあせ(飛び散る汗)]
解説もっとほしい~と贅沢でわがままな思いをしてしまうm(_ _)m

Ⅱ期・Ⅲ期・4期も足を運びたい[ー(長音記号1)]

そして絶対忘れてはいけないのはこちら↓
Nikon 単眼鏡 モノキュラー HG5X15D (日本製)

Nikon 単眼鏡 モノキュラー HG5X15D (日本製)

  • 出版社/メーカー: ニコン
  • メディア: Camera



夢のような展覧会お見逃しなく[かわいい]

コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

男性の色気 [番外編]

色気は年を重ねると増していくのかもしれない[ー(長音記号2)]

国立劇場で上演中の
歌舞伎 ”通し狂言 霊験亀山鉾 ー亀山の仇討ー”
を楽しんでまいりました[るんるん]
am1701009.JPG

久しぶりの歌舞伎[かわいい]

主演の片岡仁左衛門の魅力に酔いしれて参りました[黒ハート]

70歳をすぎても
色気たっぷりの二枚目[ぴかぴか(新しい)]

人間国宝でもある名優の舞台
お見逃しなく[リボン]

歌舞伎からはおんなの色気も学べる
歌舞伎タイムを増やしていきたい[ハートたち(複数ハート)]

気温変化が激しいようです
皆様ご自愛ください[揺れるハート]


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

凄い刺繍と凄いペン画とフランス展 [番外編]

連休いかがお過ごしですか[リボン]

日本橋界隈に遊びにいらっしゃいませんか[るんるん]

凄いを体験したい方は

三越前 三井記念美術館で開催中の
”驚異の超絶技法! 明治工芸から現代のアートへ展”
開催中[ぴかぴか(新しい)]
am170916.JPG
見逃せない明治の刺繍作品4点の展示は10月29日まで[exclamation]

もう一つの凄いは
日本橋タカシマヤ8階ホールで10月9日まで開催中の
”池田学展” 
詳しくは↓
https://www.takashimaya.co.jp/tokyo/special_event/ikeda/index.html
ものすごい混雑ですが、ペンで表現された魅力は圧巻[ペン]

フランスを感じたい方は

日本橋三越本店で開催中の
毎年恒例フランス展[かわいい]
フランスの食材・雑貨・おしゃれがいっぱい
もちろん刺繍関係も[手(チョキ)]
アンティークボタン・素敵なリボン
大好きなパリ11区にお店がある”レ・ブロドゥーズ・パリジェンヌ”も出展
クロスステッチキット・図案・グッズが揃う。
パリらしい布合わせのお仕立済みのポーチやバックは[本]
クロスステッチを自分で刺して仕上げる[カバン]
可愛い商品は見ているだけでも楽しい[ハートたち(複数ハート)]

楽しい休日をお過ごしください[黒ハート]


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

世界遺産 富岡製糸場 [番外編]

2014年世界遺産に登録され

国指定史跡である

富岡製糸場[ぴかぴか(新しい)]
am1710011.JPG
念願かなって行って参りました[るんるん]

お天気にも恵まれ[晴れ]
国宝 東置繭所 繰糸所
説明を受け見学
敷地内には工場だけではなく職員の住居・寮・病院なども

保存修理工事中の 国宝 西置繭所からの眺め[ー(長音記号2)]
am1710014.JPG

桑の生態展示からも煙突が見える[かわいい]
am1910013.JPG

富岡製糸場の歴史・養蚕についてのガイダンス展示では

蚕さんが一生懸命繭作ってました
am1910012.JPG
がんばれ[黒ハート]

映画 ”紅の襷~富岡製糸場物語~”のコーナーも
公開が待ち遠しい[カチンコ]

明治の息吹を感じ
物作りの時代の変化を感じ
あっという間に見学時間が過ぎていきました

今度は絹産業遺産群も見て回りたい[ハートたち(複数ハート)]


コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

やっぱり凄い刺繍 [番外編]

誰が観ても

凄いと思う事でしょう

再び観て
やっぱり凄いと感動[かわいい]

日本橋 三井記念美術館で
12月3日まで開催中の
”驚異の超絶技法! 明治工芸から現代アートへ”展
am170916.JPG

鑑賞第一報はご報告済み↓
http://atelierm.blog.so-net.ne.jp/2017-09-16

刺繍絵画
#1-95 大工図刺繍額
なんとガラスなしで楽しめるので
糸の美しさをじっくり楽しめます。
近づき過ぎないよう、息をかけないよう気をつけながら
堪能[黒ハート]
やっぱり凄い[目]

#1-58 木彫・牙彫  胡瓜 (チラシの写真)
#1-08 七宝     四季花鳥図飾り図
#1-75 自在     飛鶴吊香炉
#1-33 金工     鐘楼形時計
ピックアップしたけど
凄い作品がありすぎて[ー(長音記号1)]

何度でも観たい展覧会[exclamation×2]

時間ができたらこまめに足を運びます[手(パー)]

手工芸好きな方は絶対お見逃しなく[ハートたち(複数ハート)]

モノキュラー 単眼鏡 お忘れなく[手(パー)]

ステキな週末をお過ごしください[リボン]
コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

超絶刺繍を観よう [番外編]

去年11月
”刺繍と天鵞絨"展を観に
弾丸京都日帰りの旅を決行[手(チョキ)]

そのご報告記事は↓
http://atelierm.blog.so-net.ne.jp/2016-11-11

東京で 京都 清水三年坂美術館の名品を
鑑賞できます[るんるん]
2014年に開催された
”超絶技法!明治工芸の粋”に足を運ばれた方も多いのでは
再びあの感動が[わーい(嬉しい顔)]

金工 七宝 木彫 陶磁 などなど
今回は"明治工芸から現代アートへ”
受け継がれる技法に嬉しさと期待を感じながら楽しめました[かわいい]

明治の刺繍作品[ハートたち(複数ハート)]

#1-90 ”老松に桐鳳凰図刺繍屛風”
様々な技法を駆使して表現された美し屛風
必見[exclamation]

去年京都で開催された”刺繍と天鵞絨展”で感動した
#1-94 ”粟穂に鶉図刺繍額” 再会
それも間近でしっかり鑑賞できる[手(チョキ)]

刺繍絵画は前期後期で入れ替えがあります。
上記の2点は10月29日まで公開
お見逃しなく[exclamation×2]

時間をたっぷりとってゆっくり鑑賞したい展覧会
12月3日まで
三井記念美術館
”特別展 驚異の超絶技法! 明治工芸から現代アートへ”
am170916.JPG

刺繍絵画も受け継ぐ人が現れる事を願ってやまない[ー(長音記号2)]

コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

美しい [番外編]

毎年恒例
鎌倉へ

ぼた餅寺[かわいい]
am1709121.JPG
しっかり首がつながるよう(^_^)/
ぼた餅寺についてはこちらの記事↓
http://atelierm.blog.so-net.ne.jp/2012-09-12

境内には
曼珠沙華が[るんるん]
am1709122.JPG
白曼珠沙華も[揺れるハート]
am1709123.JPG
白も美しい[わーい(嬉しい顔)]


銭洗弁財天でしっかりお参りして

大仏様へ[かわいい]
am1709124.JPG
雨の中の大仏様
一層凜々しい[黒ハート]
am1709125.JPG

鎌倉は美しい[ー(長音記号2)]
コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

巨匠のタペストリー作品 [番外編]

遅い箱根の夏休み

昨日のブログでご報告した
”寿命を7年延ばす”と
もう一つの目的[るんるん]

9月24日まで
ポーラ美術館で開催中の
”ピカソとシャガール ~愛と平和の賛歌~”展
am1709101.JPG

特に印象的だったのが
タペストリー作品
原画ピカソ ”ミノタウロマキア” 1982年
315cm × 450cm 

と 原画シャガール ”平和” 2001年
410cm × 620cm

タペストリー作家によりウールで表現された作品
感動です[かわいい]

ピカソとシャガール 二人展という企画
楽しかった[わーい(嬉しい顔)]

コレクション展示
「よそおいの近代」では
明治時代のお裁縫箱[揺れるハート]
am1709102.JPG

刺しゅうが華やかな着物[ぴかぴか(新しい)]
am1709104.JPG

そしてこちら
am1709103.JPG
なんと
うがい茶碗[exclamation]

これでうがいするお方はどんな女性かしら[ー(長音記号2)]

コレクション企画
「ガラス工芸」
では 
ガレ 蜻蛉文香水瓶[リボン]
am1709105.JPG
レース柄がステキ[黒ハート]

チケット[チケット]を頂き足を運んだ展覧会
お気に入りに沢山出会え
迫力ある巨匠のタペストリーを鑑賞できた事に
感謝
有難うございましたm(_ _)m

コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

7年寿命を延ばすために [番外編]

2017年上半期
いろいろバタバタしておりまして・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

久しぶりにのんびり[るんるん]
遅めの夏休み

そして
寿命を7年延ばすために

行って参りました[手(パー)]

箱根 大涌谷[ぴかぴか(新しい)]
am170909.JPG
活発でモクモク[グッド(上向き矢印)]

黒たまご食べました[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]
am1709091.JPG
パワーアップするぞ[パンチ]

コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨